ドライフルーツはカビに注意?

ブルーベリーやクランベリーなど、ベリー系は、ドライフルーツが多いですが、どうやら、カビ毒という意味合いでは、あまり食べない方が良いなんていう情報がありました。

それを読んで、手元にあるドライフルーツをどうしようかと考えていたのですが、とりあえず、煮込んでジャムにでもしようかなと思ったりしています。一応、加熱殺菌すれば、そうしたカビ毒も安心です。

カビ毒の成分が体内に入るので、結局それもどうかと言われたら太刀打ちできそうにありませんが、まあ、普通に市販されているもので、そのまま食べても健康被害が無いので、そこまでは心配する必要も無いと思いますが。

にしても、ドライで水分を飛ばしてあるものでもカビ毒を気にしなくてはいけないとなると、大半の食べ物は、カビ毒を常に注意しなくてはならないので疲れますが、こういう菌類の大半は、胃液で殺菌されてしまうので、過度の心配は禁物。

でも、健康に良いと思って食べ続けていたものが、結局反対の事になっては、無意味ですからねぇ。

特に、毎日のように繰り返し食べているものほど体内に蓄積されていく事になるので、ドライに加工されているもので、ちゃんとした食品として扱われていたら安心と思うのではなく、本当に食べて良いものか、常にジャッジできるようになっていきたいものです。